スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
せっかくだし


初めてssみたいなのを書いてみた・・!

苺攻めの番外編みたいな勝手に作ったお話ですorz
訴えられるんじゃまいか…。。




―――高橋美咲大学生,健康男児。

「またか………!!!;;」

ただ今絶賛さくらんぼに攻められています。



愛の形とは。







やっと,苺攻めの毎日から開放されたと思ったら,

今度は毎日のように,さくらんぼ,またはさくらんぼ関連グッズその他が届けられるようになった。

いや,さくらんぼは好きだよ,普通にね!

でも…,俺の周りの人には「普通」が通用しないようです……。

今こうして悩んでいるのは,さくらんぼを与えてくる2人の男のせい。

1人は,俺のことを好きだとか言っているウサギ兄こと,春彦さん。

もう1人は,俺の同居人であり,こ,恋人…?;;であり,今隣で原稿を仕上げていらっしゃる

宇佐見秋彦大てんてーこと,ウサギさん。

さくらんぼが送られてくるようになった原因は多分,

俺がウサギ兄にさくらんぼが好きだとかって適当に受け応えてしまったから…。

だからってウサギさんも何対抗してんだよ!!;;

送ってくる相手が大嫌いな兄のせいか,

原稿の締め切りが近くて忙しいせいか,

ここしばらくウサギさんの機嫌はよろしくない。

まぁもう俺もこういう時のウサギさんの扱いには慣れたけどさ…

いや慣れたくないけど!!!;;





「全く…,このままじゃ俺,イチゴ星人の次はさくらんぼ星人になっちゃうよ;;」

半泣きで愚痴をこぼす俺をウサギさんはちらりと見,

さくらんぼに目を向けた。


「ウサギさんはさくらんぼ食べないしさ…
いくら好きだからって,ものには限度ってものが
美咲


言葉を遮られ,何,と返そうとした時,口を塞がれた。・・・さくらんぼで。


「噛むなよ?」


低い声でそう云って,俺を抱き上げるウサギさん。

はぁ!?と,口にさくらんぼを含んだまま抵抗する俺を無視して

ウサギさんはニヤリと笑って,云う。


「し終わるまで噛まずにいられたら,俺のさくらんぼはやめてやろう」


たまにはこんなの良いだろう,何て云いながら,俺を寝室まで連れて行く。





苦労人・高橋美咲のドキドキ☆同居生活は続く…

兄チャン,こんなの理不尽だよ……!!!




もらったw






















………イタい
自分がイタすぎるorz
ここまで読んでくださった方(いるのか?;)
ありがとうございましたっていうか…
すみませんでしたorz
でもちゃんとEROは自重したよ☆!(…






あんじが触発されて描いてくれた\(^0^)/
本当にありがとううううううううううううwwwwww
めちゃ可愛いよ美咲・・!!
本当にこんな幸せでいいんだろうか・・・!!!



2008-07-02 12:20 | ロマンチカss | Comment(0) | Trackback(0)
Comment
コメントを書く
#

管理者にだけ表示
Trackback
Trackbak URL:http://xith10.blog43.fc2.com/tb.php/52-9587ee2d
11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。